スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-3 →ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 目次
もくじ  3kaku_s_L.png ラベンダーの空
もくじ  3kaku_s_L.png 青いみかん
もくじ  3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-3】へ
  • 【ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-1】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ラベンダーの空

ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-2

 ←ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-3 →ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-1
魔法使いは、大地や水などの自然界に宿る精霊の力を借りて魔法を操っていた。
己の身に宿る魔力と、呪文の力によって精霊に命令を下すことによって魔法が実行されるのだ。

魔力の大きさによって、より多くの精霊を支配することができ、
呪文は、精霊達にどのような事柄を
実行して欲しいのかを正確に伝えるための指令書のような役割を果たす。
しかし、呪文の意味を正確に理解し、魔法に対してきちんとしたイメージを持つことができて初めて、
正確な魔法が実行されるのだ。






もしそのイメージが不確実なものであったり、余計な邪念が入ってしまうと、魔法はきちんと実行されず失敗に終わってしまう。
また魔力が弱く、精霊を支配することができない場合も魔法は実行できない。
つまり、魔力と呪文のバランスがきちんと取れそれを制御することができて初めて一人前の魔法使いとなることができる。

どちらにしても魔法を実行するためには、精霊の力が必要不可欠であった。
精霊たちは、ルードの里に限らず自然界の中に存在する。つまり、自然が破壊されれば精霊たちの力も数も少なくなり、
魔法は実行されづらくなってしまう。
そのために、魔法使い達は自然を大切にした暮らしをしてきた。

だが、人間界で大きな戦争が起こるたびに、魔法使いに必要な自然が容赦なく破壊されていく。
魔法使い達が人間界を離れて暮らすことにした理由のひとつはそんなところにも存在していた。

 ジンがルードの里を出たくて仕方がないわけは、そんな魔法使いの暮らし方にあった。
ジンの兄のデュークは、ファイナルステージをクリアしてから、里の近衛部隊所属し、今では隊長を任されていた。
村を守るための結界は、近衛部隊の隊員達の魔力によって作られていた。
そのほかにも、定期的に人間界の様子を偵察に行くという任務も持っていた。

隊長であるデュークは、人間界の状況を偵察して来ては里の長である父に報告を入れるのだ。
生活のいろいろなところで魔法を使いながら暮らしているルードの里と違い、人間界では機械文明が発達していた。
その機械文明こそが、ジンの心を捉えて放さないのだ。

人間界から偵察報告を聴かなくても、ルードの里の遥か上空を、なにやら銀色をした光るものが飛び交うのを目にして、
ジンは人間界に想いをはせていた。

自然と共存していくという魔法使いの暮らし方は、ジンにとってはとても退屈でくだらないものに見えて仕方が無かったのだ。

「いつかこんなところから外に出てやる」父に報告をする兄の言葉を、父の書斎のドアの外で聞き耳を立てながら、
いつもジンはそう思っていた。


次へ。


←このお話が気に入った人は、押してください。
拍手をいただけると、励みになりますので、よろしくお願いいたします。


blog人気blogランキングへ参加中です!
クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 小説ブログへランキングに参加中。クリックお願いします!

スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png 目次
もくじ  3kaku_s_L.png ラベンダーの空
もくじ  3kaku_s_L.png 青いみかん
もくじ  3kaku_s_L.png 捧げ物
もくじ  3kaku_s_L.png 頂き物
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
  • 【ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-3】へ
  • 【ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-1】へ

~ Comment ~

盥様

ご訪問ありがとうございます。

異世界ファンタジーなので、その世界のことが飲み込めていないと、先の展開が面白くないかな~と思って、ついつい説明が多くなってしまっていますね。

反省点ですね~。

これからは、もう少し物語の展開に沿って理解してもらえるように書けたらいいな~と思います。

まだまだ先が長いお話ですが、お付き合いよろしくです。

読みました。

二話目を読ませて頂きました。

説明文が苦手な私は、頭も目も回しに回して読みましたが、
世界観が少しづつ飲み込めて来ました。


ジン(くん?)が外に出たらどうなるのかな?

と想像めぐらせながらつづきを読もうと思います。

アポロ様

ご訪問&コメントありがとうございました。

おもしろいって言っていただけてすごく嬉しいです。

まだ、書き始めたばかりの駆け出しですが、
どうかこれからもよろしくお願いします。

はじめまして

足跡から来ました。
とてもわかりやすくて、想像をいっぱい広げさせていただきました^^
おもしろいです(>▽<)
今日は時間がなくてここまでなのですが、また続き読みにきます!!!

響わたる 様

コメント&報告ありがとうございました。

私の頭の中に流れるムービーを、できるだけ伝えようと思うと、どうも説明がくどくなってしまう気がして。。
結構迷っていました。

でも、背景はしっかりと把握して欲しかったので・・・
コメントとても嬉しく思いました。

これからもよろしくお願いします。

とっても物語がわかりやすいです。

この世界がはっきりとイメージとして広がって、続きが楽しみになりました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-3】へ
  • 【ラベンダーの空 1. ステージアップ試験-1】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。